今日は 火傷をしたときの 民間療法です

くれぐれも ひどいときは病院に行きましょう
あくまでも効果は個人差があります
ご注意くださいね

森野家でしている火傷の療法は
まず患部を冷やす そして 生のじゃがいも(洗ってね)を皮ごとすりおろす
さらしなどの布に包み患部に当てる
何度か新しいものに取り替える じゃがいもが黒くなるので…

窯づめが終わり ホッとして コーヒーを入れてるとき ドリッパーをひっくりかえす…熱い~ ももにかかり火傷した

ヒリヒリリ
手のひら大の部分が真っ赤っか…
森野家伝来のじゃがいも湿布を 嫁に来て初めてしました
結果 夕方したのですが 4時間たったいま 火傷はかなり こじんまりして 痛みは かなりなくなってきました 腫れも 指一本分になり おおっ 素晴らしい
自宅展を控え 忙しい毎日に突入しているため 焦ったのかなあ
明日は窯焚きします
お仕事の神様と仲良くします

最後までお付きあい下さり ありがとうございます
2010.11.03 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://2525atorie.blog6.fc2.com/tb.php/143-3889aca1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)