冬の時期 手荒れって気になります
炊事や洗濯 掃除
空気も乾燥していますし・・・

陶芸の仕事も 水仕事 多い!!!
釉薬掛けの作業も 手荒れが気になります

最近雑誌を ぱらぱら見ておりました・・・ら・・・

かなりレアーな「LEE」集英社 昭和62年発行
10冊くらいあるの(清さんの持ち物(笑))

今見ても 面白いよ 古さを感じさせない雑誌に
おどろいてます

その中に 小林カツ代さんの記事
ゆず3個 日本酒200ml

ゆずの皮をむき 残りの実は輪切りにする
鍋にゆずと皮 日本酒をいれ 10分くらい煮る中火~弱火
火を止め ざるで実をこす
その時 実をお玉などでぎゅっ・ぎゅっと絞る

しぼり汁を手につけると 手荒れにいいそうです

昨日さっそく作りました
我が家の 無農薬のゆずで・・・

つけたときは 少しべたべた感があるけど
乾いたら さらさらになって
とっても いいですよ~~~~
手にはこの 濃い感じが いいの

ゆずの種を焼酎につけてローションを作っているのも
これまた すっごい!!!いいです
こちらは 精製水で薄めて使っています
顔にも 手にも足にも オッケイ!!

ゆずのパワーに感謝 感謝のえっちゃんです
 
2012.03.04 Sun l 伝える l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://2525atorie.blog6.fc2.com/tb.php/350-3cc18877
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)