FC2ブログ
土をさわっていたら ふと記憶がよみがえってきた

幼いエッチャンの頃(笑)

私に記憶はないけど 保育園に通う 近所の子らをみて 私も 通いたい

と 駄々?をこねていたらしい

母は年少組は 幼いこの子にはまだかわいそうと考え
手元に置いておこうと 考えていたそうです

そんな ちっちゃな分際で 私は 何度も行きたいと 言って とうとう母が
根負けして 私は 保育園に通うことになったらしい(笑)
昔は 母親が家にいる子は 2年保育
親が忙しいお家は 3年保育のような感じでした
我が家は 母が家で内職していたので
2年保育・・・と 考えていたそうです

私に\(◎o◎)/そんな記憶はなく忘れてます でも
母の話で その記憶は インプットされているの

ちっちゃなエッチャンは みんなが何処に通うのか 好奇心いっぱいだったんだ
同じ年頃のみんなに混ざって 過ごしたかったのか?

魂の私は 体を持ちたくて 持ちたくて仕方ない
やっとこの世界に生まれて たくさんの経験ができる 嬉しくて仕方ない

忘れていた記憶
かもしれない(笑)

保育園の記憶は本当ですが この世界に生まれたいの記憶は あくまでも推測

なぜ生まれてきたか? 体を持ち 味わうこと 体験
新たな記憶を作るため だと感じる 私がいます

今日も まっさらの1日 どう過ごしますか? あなたにとって良い1日でありますように
2012.03.24 Sat l 伝える l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://2525atorie.blog6.fc2.com/tb.php/358-5b953a48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)