昨日 樹齢100年近い樹を伐った

駐車場に存在感たっぷりにいたのだけれど 急速に 枯れてきたのだ 幹は ありの 国と化し 無数の穴
雨 風で 剥がれ落ちる樹皮や 枝 見るからに 危険度 上昇w(☆o◎)w

きよさんと 木の仙人と 竹ちゃんの3人で 伐ってくれました

相当の大木です

倒れ幹は 地面にあたった衝撃で 伐った箇所より別の箇所から バックリ 折れた

幹のなかは おがくずみたいに 腐って ぼろぼろ(>_<) カブトムシの幼虫が おびただしく 転がりでた 幹の中は 虫たちの パラダイスだった( ̄○ ̄;)


幼虫たちを 別の場所に 避難させた 驚かせて ごめんなさい
数匹は 近所の 虫少年に 引き取られた 『わっすっげ~』 と 大感激♪へ(^o^ヘ)(ノ^o^)ノ♪

近所や知り合い家族に見守られ 樹は静かに 生涯を終えた
何処にも傷つけず 生き物を包み込んだまま

見事な逝きざまだった

ただ ただ ありがとうございます 今まで ありがとうございました
あなたに 出会ったことを忘れないよ 出会えて良かった


駐車場は きよさんと竹ちゃんが樹を 心を込めて 片付けて 平らにしてくれました 二人に ありがとうございます

終わりがけ 二人が騒ぎだした
いたたたた っっあたっ たたたたっ

なんか 噛んだ
なんかおる

服を脱いでみたら ありが 噛みついていたらしい(笑) 逆襲を 受けたのだ
シャワーを浴び 着替えで 収まった

樹を片付けるのに チェーンソーで 伐ったり 水を撒いたりした時に 上がってきたらしい


本当にお疲れ様でした
2012.09.13 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://2525atorie.blog6.fc2.com/tb.php/442-6a686326
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)