昨日から 川棚に強い風が吹いている

ざわざわ

ざわめく

素焼きから 釉薬かけにいく 準備をしている

うつわひとつ ひとつ手にとり たわしで粉や 余分な素焼きのごみを こすりとる

なかも そとも

気になったところは 丁寧に 処理する

ひとつのうつわが焼きあがるまで なん十回手にとるだろう

お客様は そんな ものつくり人の全作業は見えないと 思う

いま 目の前にある うつわが 生まれるまで
ものつくり人とうつわはたくさんの共同作業と 時間を重ねている


いとおしいと思う

生まれてくれて ありがとう

そう わたしはうつわたちに 伝えている


陶芸教室の 時間
うつわつくりの時間

わたしにとって
まったく 別の時間

どちらもリラックスしているけれど

うつわつくりのこの時間は うつわとわたしの つながった時間
集中の時間

今日は 風のうたを聴きながら 集中しています
2014.06.03 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://2525atorie.blog6.fc2.com/tb.php/724-c8cb733b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)